2010年03月14日

手相占いは当たるの?(2)

所さんの目がテン2009年12月12日手相占い当たるか実験

知能線は、濃くてはっきりしているのが、頭脳明晰という。
そこで、東大生と体育大生の手相のコピーを集めた。
それぞれ15枚ずつ集め、それをごちゃ混ぜにして、手相占いの先生に、良い知能線の15枚を選んでもらった。
すると、選んだ15枚のうち東大生は4人だった。
そこで、次はサルの知能線を調べてみた。まず、エリマキキツネザルには知能線はなかった。次に、もう少し賢いノドジロオマキザルを調べてみると、知能線がはっきり認められた。さらに賢いチンパンジーには、知能線が2本も認められた。
つまり、サルの知能があがるほど、知能線が発達しているという「驚愕の事実」が発見された。
親指とひとさし指、中指を交互にくっつけてみると、知能線にしわがよるのが分かる。そして、手先が器用なほど知能が発達しているため、このようなしわを知能線と呼ぶようになったのではないか、と番組は推測する。
所さん「一概に非科学的なものではないことが分かるね」(スタジオに笑い声) 
運動能力に優れている体育大生は手先が器用→知能線が発達している
ということは、体育大生の方が頭脳明晰?
次回は、感情線です
posted by maro at 00:34| Comment(0) | 所さんの目がテン! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。